• トップ /
  • 葬儀の子どもの靴のベストは

葬儀での子どもの靴について

葬儀ではマナーに則った服装や身だしなみをする必要があります。しかし、子どもの靴のマナーは意外にも知られていません。そこで今回はお葬式などでは子どもの靴はどのようなものがベストなのかを紹介していきます。基本的に葬儀ではフォーマルな靴がベストです。しかし、子どもの場合は持っていない場合もあります。そんなときには黒いスニーカーでも代用が可能性です。しかし、黒いスニーカーでも葬儀に使用する場合はデザインがシンプルなものにするべきです。キャラクターがデザインされていたり、キラキラしている場合はマナー違反になります。華美にならないようにするべきなのです。黒いスニーカーがない場合には白や紺などの地味目の色のスニーカーにするべきです。また、絶対に履かせてはいけないのがサンダルやミュールです。例え黒くシンプルなサンダルやミュールでも非常識であり、マナー違反になってしまいます。さらに、夏場のように暑い時期でも裸足はマナー違反です。葬儀の際には黒いソックスを着用させるべきです。基本的に子どもの靴に関しては大人に比べて厳しいマナーはありません。しかし、できるだけ子どもの靴も大人のマナーに合わせて葬儀に参列するのがおすすめです。

↑PAGE TOP